デジタルの価格~!

一万円から二万円台で買える普通のコンデジとはやはり比べ物にならないというか、プログラムモード任せて撮っても、暗いところから明るいところまで失敗がなく優秀な写りです。メモリや充電器の付属がない事も手伝ってお得感は全くないのが残念。 本機:持ちずらい。

コチラです!

2018年01月16日 ランキング上位商品↑

デジタルDSC-RX100M5 ソニー デジタルカメラCyber-shot RX100MV」 [DSCRX100M5]【返品種別A】

詳しくはこちら b y 楽 天

ショップで現品を確認しG7G7と比べました。それら以外はよく出来たカメラです。開放F値が他に比べると劣る。でも性能的には一番の候補。フロッピーディスクのデジカメを使っていた頃から比べると文句の付けようがない完成形。持ちやすさからG7にしようと思った矢先に、アシストグリップの存在を知りました。他の方のレビューを見て本機+アシストグリップにすることで本機を購入しました。正直!費用対効果を考えると前モデルでも機能的に十分かも知れない。海外ではカメラに夢中になるとまわりに注意が払えなくなるし、あっ!と思った瞬間パッと撮りたい時に、プログラムモード任せで失敗なく撮れるのはさすがといったところ。もちろん一眼レフには及ばない部分もありますが!コンパクトで頼りになる。 G7:一番持ちやすい。残念なところは液晶モニターがタッチパネル式ではない事、コンパクトさを追及し過ぎてバッテリーが小さく長時間の使用に耐えない事くらい。とにかくオールインワンで扱い易く、一眼レフの出番はなくなってしまった。ただ!シャッターボタンを押すときに握っていると!背面のダイヤル式ボタンを意図せず押してしまうことがあります。。写りAF性能など一眼レフと比べ遜色ないです。ファインダーも良い。起動もフォーカスも超早い。 G7:軽い。運動会などの子供にイベントには一眼レフ!持ち歩きには本機と使い分けようと思います。そんなカメラです。テーマパークで一眼レフ(D7000)を持ち歩くのが重さと大きさから苦痛になり、1インチコンデジを購入しようと思いました。